報酬率アップの決め手はプロフィール写真

写真一枚で印象が変わる

プロフィール写真に載せている自撮りは超が付くほど大切な要素です。

プロフィール写真というのは、ライブチャットのお客さんが自分へのチャットをしてくれるかどうかの決め手になるので、よく熟慮して決めた方がいいですね。

当ページでは、ライブチャットのチャットレディが男性客に第一印象をよくしてもらって、どれだけチャット率を上げることができるかを解説しています。

チャットレディのプロフィールに設定する画像というのは、どれだけ男性に好印象を抱いてもらってチャットしてもらえるかの決定要因といってもいいでしょう。

男性ユーザーがどのチャットレディとチャットしようかと思ったときに、まず真っ先に目に入ってくるのがプロフィールに設定されている写真ですよね。

ライブチャットのトップページには女の子のプロフ写真が並んでいて、どの女の子とおしゃべりしようかなと吟味します。

いうなれば、チャットレディのプロフ写真というのはチャットレディの玄関口になっているので、ここでどれだけ男性客のハートをつかめるかによって、詳細なプロフィールを読んでもらえたりが決まります。

こういったことから、チャットレディのプロフィール画像というのは、男性にチャットしてもらえるかどうかの瀬戸際なので、適当に選ばずに慎重に、細心の注意を払って、厳選に厳選を重ねた最高クラスの写真を載せましょう!

売れてるチャットレディのプロフィール画像

にっこり笑って

稼げている女性のプロフ写真を見てみると笑顔の写真が多いです。笑顔というのは何物にも勝る女性の武器といえるでしょう。

そもそも笑顔というのは見た人の警戒心を解きほぐす効果があります。

疑似彼女感を演出する

ライブチャットで癒やしを求めている男性というのは、なにもアダルトな行為ばかりを求めているわけではありません。女性との何気ない会話を楽しみたいというお客さんも大勢います。

なので、男性からチャットしてもらいやすい写真というのは、彼女感がある写真がいい線いくのです。人気の売れているチャットレディの写真なんかを見てみると、笑顔で彼女っぽくみえる写真を使っていることが多いです。

そもそも彼女感ってなんなの?と思っている人もいると思いますが、いろいろな雰囲気が当てはまると思います。彼女といっても男性の好みによって変わりますよね。しっとりしなやかなタイプだったり、ギャル系だったり、いろいろなタイプの女性がいます。

自分がどういう系統の女性で、どういうキャラクターでいくのかを何となくでいいので想像しましょう。自分のパターンが決まれば、服装や髪型なども自ずと決まってくるでしょう。

キャラ立ちする

ライブチャットでチャットレディをやるときにプロフ写真というのは一にも二にも大切な要素です。なので、どういう写真の撮り方をすれば自分という存在をわかりやすく伝えられるかを研究して、反応率がいいものを探っていきましょう。

元気がよくてハキハキしゃべって快活な女の子っぽいなとか、ギャルっぽくて面白そうだなとか、ゆったりマイペースなおっとりした女の子だなとか、いろいろな特徴が一瞬で伝わりますね。

女性にだって清潔感は必要!

当たり前と言ったら当たり前ですが、女性でも清潔感を出すことはとても大切です。男性も清潔感が大切だといわれますが、これは女性にも当てはまります。

プロフィール写真というのはいろいろなところで清潔感を出すことができます。ファッションや髪型やメイクの仕方一つでいくらでも清潔で綺麗な女性を印象づけることができるのです。

やってはいけないプロフィール写真

ライブチャットのプロフィール写真は男性客の第一印象を左右するものなので、適当に選ばずに、厳選に厳選を重ねた写真を使いましょう。

チャットレディのプロフィール画像に自分の自撮り以外の写真を載せるのはやめておきましょう。人形だったり、インテリアだったり、部屋だったり、海だったりなどなどです。

顔出しなしのチャットレディだったとしても、顎から下とか首から下とかもっと自分の第一印象をよくするような写真を使いましょう。景色とかペットの写真だと自分の雰囲気というものがお客さん伝わりにくくなってしまいます。

男性客の興味本位をくすぐるような風景写真を載せたとしても、一瞬興味を持ってもらえるだけで、女性として魅力的に見えるわけではありません。

プロフィール写真に掲載するのは自分の写真だけにしておきましょう。関係ない写真を載せたとしてもあまり報酬アップにつながりません。

暗めのプロフ画像

チャットレディのプロフィール画像には暗めの画像を乗せると印象が悪いので、明るいものを使いましょう。

暗い写真だと顔がはっきり見えないので、そういった意味でも明るい写真がおすすめです。綺麗な顔立ちをしていたらなおさらもったいないです。

ぱっとしないプロフ写真

機嫌が悪そうなふてくされてる写真というのは、男性客からみて、この女性とチャットしてみたいなんて思う気にならないと思うので、笑顔の写真にしておきましょう。

チャットサイトのプロフィール写真というのは、この子としゃべってみたいと思わせるようなぱっとあかるい写真を使うことが大切です。

あまりにも編集した写真

カメラアプリが最近ははやっていて、いくらでも加工できるアプリがありますが、あまり加工しすぎるのもよくありません。

チャットレディのプロフィール写真にはすごい綺麗な写真が載っているのにもかかわらず、待機画面を覗いてみたら、全く別人だった…なんて思われたらチャットしてもらえません。

カメラアプリを使ってもかまいませんが、実物とあまりかけ離れないような加工がおすすめです。

ピントがぼやけているプロフ写真

フォーカスが合っていない写真を掲載している女性はいないと思いますが、もし自分の写真がピントがぼけていたら新しいものに変えておきましょう。

自撮り写メをつくるときは、明るい環境をととのえて、フォーカスをしっかり合わせてとりましょう。

ひっきりなしにチャットしてもらえるようなプロフ写真とは?

毎月何十万も稼いでいるような魅力的なチャットレディというのは、プロフィール写真の撮り方がとてもうまく、男性客を魅了するようなコツを駆使しています。

上記のような人気チャトレになれる魅力的な写真の撮り方を解説していきたいと思います。

笑顔こそが最高!

チャットレディのプロフィール写真において最も大切といっても過言ではないのが笑顔です!女性の笑顔というのはなによりの武器です!

ライブチャットというのは全く初めてあう男性と女性が会話をしたりするわけですから、お互いに緊張していると思います。

チャットレディのプロフ写真が笑顔だったり、待機画面が笑顔だったり、チャットのはじめが笑顔だったりすれば、男性からしても緊張がうまく解きほぐれていいですよね。

自然な感じでにっこりするくらいが一番いいと思います!あんまりがはははと笑う感じだと逆に引かれてしまいますね。

顔出しありと顔出しなしで使い分けよう!

顔出しありのチャットレディと、顔出しなしのチャットレディでは、写真の撮り方や作成方法が変わってきます。

顔出しありのチャットレディが重視すべき写真の撮り方というのは、もちろん顔です。顔を重点的にメインにおいた撮影方法を採用しましょう。

顔をメインに持ってくるような写真の撮り方というのは、メイクを派手にしてみるという手法などがあります。

反対に顔出しなしでやっているひとは、胸を強調したり生足をだしてみたり、女性の体のパーツを強調するようなテクニックを駆使していきましょう。

カメラアプリを活用しよう!

プロフ写真を作成するときは、カメラアプリが大活躍します。

楽に盛れる自撮りを作ることができるので、メイクをばっちりしなくても、メイクがへたくそなひとでも綺麗な自撮り写真を作ることができます。

最近のアプリにはいろいろな最新のフィルターがあるので、すごい盛れる写真が撮れますが、何度も言いますが現実と乖離しすぎる盛りすぎた写真はだめですよ!

チャットレディのプロフ写真と画面に映っている女性が違っていたら、男性からしたら損をしたと思うに違いありませんよね。

カメラアプリで編集するのは自然な雰囲気に見える程度がちょうどいいと思います。あまりにやり過ぎて、引かれてしまうレベルにやるのが問題なのです。

カメラアプリでの編集のコツとしては、目が大きく見えるとか、肌が綺麗に見える程度が一番いいと思います。

綺麗な雰囲気でとろう!

チャットレディとして一歩前にぬきんでて差別化を図るためには、ポーズを入れてみたりするのも大切な要素です。

いろいろな仕草やポーズを作った状態で、写真を撮ることによって、一番魅力的に見える写真を使ってみましょう。

顔出しなしでやっている人は、顔を隠すようなポーズでもいいと思いますが、顔出しありでやっているひとは、顔を覆わないようなワンポイントみたいな形でやるのがおすすめです。

↑ PAGE TOP